トップページ>あなたの便秘はどんなタイプ?

便秘について 便秘のタイプ 便秘の治療方法

便秘について

3日出てないと、便秘の可能性アリ!

便秘とは、排便が3日以上ない状態や、排便を毎日しているのに
残便感がある状態のことを言います。
もちろん個人の体質、環境によって差はありますが、
食べたものを消化し、排便するまでの時間は24時間が目安!
腸内の働きが良好なら、1日1回スッキリと排便できるはずです。
また、便秘が続くとカラダの抵抗力も低下しやすくなるため、
排便は毎日の健康に関係する大切な行為であることを覚えておきましょう!

大腸は、なんと長さが約1.5メートル!
食道、胃、小腸の続きにあり、消化作用の最後の働きを担当しています。さまざまな器官を通ってどろどろの状態で大腸にやってくる食べ物の残りかすは、大腸を通り抜けるうちに水分が吸収されて固まり、便となって排泄されていきます。この際、腸内が伸縮する「ぜん動運動」が活発なほど、排便はスムーズ!大腸が元気に働いている証しです。しかし、この「ぜん動運動」が低下してしまうと便が出にくくなり、便秘状態となってしまうのです。

便秘のタイプ

便秘のタイプは大きく分けると、腸に関係する病気が原因で起こる「器質性便秘」、
排便機能の異常や障害などが原因で起こる「機能性便秘」があります。
慢性的な便秘で悩んでいる方の多くは「機能性便秘」に属し、症状や原因によって以下の3つに分けることができます。

知っておきたい便秘の解決方法 知っておきたい便秘の解決方法 知っておきたい便秘の解決方法

便秘の治療方法

まずは生活習慣を改善しよう!

日本人が生涯でする排便の量は、なんと約8.8トン!すぐには想像できない量ですが、
今、健康のバロメーターとなる便に悩まされている人はとても多いのです。女性においては、
およそ2人に1人が便秘で悩んでいると言われています。そんな悩みを解決していくには、
バランスのとれた食事を摂り、定期的に運動するといった健康的な生活習慣を身につけること!
それが、便秘の改善や予防の近道となるのです。万が一、便秘が長期的に続くようであれば、
病気を起こす心配もあるため、まずは専門医に診てもらいましょう。